不老長寿の薬

朝鮮半島に住む人々のバイタリティを語るうえで欠かせないのが朝鮮人参。

これは朝鮮半島の伝統的な薬剤であり、現地では高麗人参と呼ぶのが一般的になっています。

古くは、亜熱帯の気候を持つとされている済州島を除く、朝鮮半島の全域で自生していた植物で、 そういった野生の人参は「山参」と呼ばれ珍重されています。

山参は人工栽培したものと比較すると、その太さが一目瞭然で、サポニンの含有量も圧倒的に多いのが特徴です。
そのため、比較的高価で取引されることが多いとされています。

高麗人参は古くから不老長寿の薬として扱われてきたという歴史を持っており、 実際に疲労を回復させたり、内臓の健康状態を守ったり、老化を防止する効果があるということが、 科学的にも判明しているという素晴らしい上薬です。

日本では健康食品として扱われていますが、そのことからもわかるとおり、毒性がなく、副作用を引き起こすこともありません。
安心して摂取できる生薬なのです。

植物としての概要

高麗人参はウコギ科の人参属に属する多年生の宿根草です。

野菜のオレンジ色のニンジンと名前が似ているため、
混同されてしまいがちですが、ニンジンはセリ科に属する
全く別の植物ということは覚えておいても良いでしょう。

本場である朝鮮半島では、人参はインサムと呼ばれています。

日本では江戸時代に八代将軍・吉宗によって栽培が奨励されたので、
オタネニンジンと呼んだり、朝鮮人参と呼んだりしています。

この他にも高麗人参には世界中に名前があると言われています。
その数は合計すると数百を超えるのだとか・・・

それだけ長い期間にわたり、多くの地域で利用されたことが、
ここからも窺い知ることが出来ます。

高麗人参は予防する生薬

漢方薬による病気の治癒においてもっとも大きなポイント
といえるのは「予防する医学」だということ。

病気が引き起こされる前に食い止めるという意味である
「未病先防」という考え方が特徴です。

高麗人参もまた、未病の薬といわれている漢方薬です。
つまり、はっきりした病気になる前のごく初期に、生体のバランス
を調整して回復させたり、免疫力を高めたりしてくれるのです。

その為、大きな効果をあげることが出来るのが生活習慣病。

糖尿病や高血圧、メタボリックシンドロームなどの改善と予防に
非常に効率的に効くと言われています。

生活習慣病の改善を考えているのであれば、
紅参のサプリメントなどを検討してみてください。

アンチエイジングに効果あり!

高麗人参の効果は生活習慣病の予防だけではありません。
「高麗人参は何に効くのか?」でも紹介していますが、
実は健康と同時に美容にも薬効を発揮します。

そのため、美容大国と言われているお隣の国、韓国では、 年齢を問わずに女性は高麗人参を積極的に摂取します。

それによって健康的な肌と髪の毛が作られます。

人間が老化していくメカニズムが科学的に解明されている近年では、
アンチエイジングという老化を食い止めて若返らせるという取り組みが注目されています。

それにも高麗人参は絶大な好影響を与えてくれるのです。

特に美容に特化した効果を持っている高麗美人は注目の製品。
安全性も高いため、キレイになりたい女性は必見です。

~コラム~ 人間の形をしているものほど・・・

人参の名前の由来は「人の形に似ていること」
から来ていると言われています。

古代においては、人の身体に似ているものほど重宝され、
大切に扱われていたそうですし、現在でも形のいいものは、
商品としての価値が高く、高値で取引されています。

文字サイズ変更

プロフィール

こんにちは♪
藤・40代後半・♀です。
キレイになりたい!
更年期を吹っ飛ばしたい!
生活習慣病予防・改善!
健康でいたい!
そんな願望を持っている人たちに役立つ情報を、
体験を交えて発信していきます。
『高麗人参は万能薬』は
神話ではありません♪

Copyright© 2013 Salon de Panax ginseng All Rights Reserved.